HOME > ニュース > 令和元年度 歯を守る市民の会 こども部会 養護教諭研修会

ニュース

令和元年度 歯を守る市民の会 こども部会 養護教諭研修会 (08/08更新)

令和元年度 歯を守る市民の会 こども部会 養護教諭研修会の開催

令和元年 8月7日 14時30分より 長野市保健所にて

表題研修会を開催しました。

演題 学校内での歯と口腔領域の外傷 −発生時の迅速な対応のためにー

講師 歯を守る市民の会 こども部会長 和田唯我 

参加者 養護教諭 小学校 22名

         中学校 11名

長野市行政 健康課 9名 保険給食課 1名

歯科医師会 長野市 9名 その他5名

以上57名の参加の下開催しております。

外傷は予期せぬ場所 状態で発生します。

発生時にあわてず、すみやかに正しい対応ができるために、

知識の確認は重要であると考えます。

同時に子供たちの心のケアーも大事に考えられるよう、

学校関係者 保護者 かかりつけ歯科医師が連携し、

子どもたちの健やかな成長を見守っていきたいと思います。