HOME > 歯とお口のQ&A > なぜ、口の中の病気が全身に影響を与えてしまうのでしょうか?

歯周病

Q なぜ、口の中の病気が全身に影響を与えてしまうのでしょうか?
細菌の影響で、各種の有害物質が作られ、それらが口の中の毛細血管から侵入し体内を循環するようになり、これが様々な全身疾患を誘発すると言われております。
また、最近の研究では口の中の細菌バランスが崩れる事が、腸内細菌のバランスを崩し、それが体に悪影響を与えることも判ってきています。

« 歯周病カテゴリへ戻る

« 歯とお口のQ&A TOPへ戻る